summerya.comの通販サイトを安全の面から調査!法律やサーバーの観点から

スポンサーリンク
情報

「summerya.com」という通販サイトは安全か?という疑問をネットで拝見しましたので、調査しました。

ネットを見ていると色んな通販サイトを目にします。

見たことがなくても安かったり、品ぞろえ豊富だったり・・・

その中で「summerya.com」という通販サイトがありました。

あまり見たことのないサイトです。

どうやら服や日用品を中心に扱う会社のようですが・・・

本記事では「summerya.com」という通販サイトが安全か?色んな切り口で調査した結果をお伝えします。

スポンサーリンク

summerya.comで買うのは安全?それとも・・・

答え

私だったら「?」と思う部分が多いので買いません

なんとなくこの結論だろう、と思った方が多いと思います。

私はインターネットでの物販を3年ほど経験しました。(今はやっていません。)

その経験から、summerya.comのページを拝読すると、「??」という点が多すぎます(笑

法律の観点からもですし、ページに関してもです。

また、それ以外の点からも「???」という部分が見つかりました。

これから、その「???」の部分を詳しく紹介していきたいと思います。

このポイントは、ご自分が通販でものを買う時、他のサイトにも当てはめることができます。

もし、インターネットで買い物をする際、「???」と思ったら、ぜひこのポイントを思い出してみてください。

スポンサーリンク

summerya.comが安全か?特定商取引法の点から

  • 会社概要を見てみたら、住所が記載されていなかったので「?」

通販サイトで「?」と思った時、みるべきはまず住所です。

この住所、どこに書いていあるかというと大体は「会社概要」。

しかし、summerya.comの場合は、会社概要には記載されていませんでした。

ん~じゃあ他のところに書いていあるのかな、と思って見てみました。

連絡先が書いてあったのは、「特定商取引法に基づく表記」のページだったんですが・・・

そこには電話番号はあっても住所はなし。

「特定商取引法」では、インターネットでモノを販売する場合、「事業者の氏名、住所、電話番号」をしっかりと記すことが販売者の義務です。

これはハンドメイドした商品を売るような場合でも同じです。

summerya.comには「特定商取引法に基づく表記」がありますが、住所がないというなんともおかしなことになっています。

なのでここで「?」という疑問が残ります。

ちなみに電話番号ををGoogleで色々調べてみると、最終的には「ラッキーイーコマース有限会社」という香港の会社に行きあたります。

スポンサーリンク

summerya.comのサーバーやドメインを調べてみると

  • シンガポールのサーバーにいきあたる

今は簡単にサーバーの情報も調べられます。

個人情報うんぬんに関しては、買う以前の問題で、個人的には自分の個人情報をあまり信頼のできないお店に渡したくない、というのが本音です。

というのも、IPアドレスやドメインのの登録者やその住所、担当者名などは、ICANN(Internet Corporation For Assigned Names and Numbers)の規定により公開することが義務付けられているからです。

もちろん、今これを読んでいるあなたも簡単に調べることができます。

ということで、summerya.comのサーバはさっき書いた通り。

ドメインに関しては、

✅登録場所;中国

✅開始時期;2021年2月~

✅Alibaba Cloud Computing

とまだかなり若いドメインであり、また、登録した会社はあのアリババグループのクラウドサービス会社だということが分かります。

なので、読んでいる方はうすうす気づいていると思うのですが、このサイトはかなり高い確率で中国の方が作っていると思われます。

(そう思ったもう一つのポイントがありますので、また後述します。)

中国のドメインがどうとかいうわけではなく・・・

インターネット上で何かトラブルがあった場合、サーバー等が外国であると色々めんどくさいことになります。

捜査等々のハードルがとても高くなりますので。

そして、こういった通販サイトの場合、やはり海外のサーバーを使っていることが多いです。

何かトラブルがあった時のことを考えると、買うのはやはり「?」かな~と思います。

ちょっと面白かったsummerya.comの商品ページから分かったこと

  • 時々中国語のタイトルのサムネイルが出てくる

summerya.comのサイトをぱっぱっと見てみました。

定価からだいぶお安いんですが(時には50%OFF!)、時々商品タイトルが中国語でずらすら~っとでているものがみられました^^;

中の商品をクリックすると、中もまだ中国語のまま・・・(笑

そして、やはり中国の方が作ったんだな、ということがわかります。

もちろん、今はインターネットで全世界からモノが買えますので、中国の方が作った通販サイトから日本人がモノを買うというのはありえる話です。

問題は、そのサイトが「本当にちゃんとしたものを送ってくれるのか」「個人情報などのぬきとりなどに心配がないか」ですよね。

私はsummerya.comで買い物をしたことがないので、ものがちゃんとしているかは判断はできないのですが・・・

売っているものを色々見ると、たまにですが、明らかなブランド品を格安で売っているところは正直「?」です。

あと、気になるのは「品質表示法」をきちんと守っているのか、という点。

恐らくこのサイトは、中国の工場や小売店から服などを安く仕入れて、配送しているスタイルだと思います。

日本で服などのアパレル商品を売る場合、品質表示法で「その商品の組成」「洗い方」「連絡先」を「日本語」でしっかり示さなければならないことが法律で決まっています。

いわゆる「洗濯タグ」をつけなければばらないんです。

中国のアパレル商品は、この洗濯タグや首後ろについているネームがついていません。

なので、日本でこれら商品を売る場合は、このタグをしっかりつける必要があります。

(そしてタグをつける時、破れていないか?縫製は?チャックはしまるかなどの検品も同時にするのが普通です。)

ここをちゃんとしているのか?という疑問がかなりあります。

(住所がない点で。)

このサイトを使うということは、なんというか・・・Amazonであまり見たことのない中国のストアから買うイメージです。

Amazonですとまだ返品保証がありますが、summerya.comがちゃんと行っているかは神のみぞ知るという感じ。

ちなみに、「ラッキーイーコマース有限会社」の評判をTwitterで調べるとかなり評判が悪いです。

なので、やはり検品等の質も悪いか、そもそも検品などやっていないか、という可能性が。

買うには「?」の事案です。

通販だけでなく「?」とインターネットでなった時、判断の一つの知識として使える本がこちらです。

元埼玉県警捜査一課デジタル捜査班班長が書かれた本です。

読んだら「怖い・・・」と思うかもしれませんが、身を守るためには知識はないよりあった方がよいですよね。

「読みやすい!」との書評で、インターネット関連にうとい方でもすらすらと読める内容になっています^^

まとめ

summerya.comの通販サイトで買うのは安全か?という点について、色々調査しました。

結果、「私だったら買わないな~」という答えになりました。

サイトやサーバーなどを調べてみると、一言で言えば安心して買い物をするには信頼性に欠けるといえます。

特定商取引法もそうですが、品質表示法もちゃんと守ってる?、何かトラブルがあってもきちんと対応してくれる?といったところにクエスチョンがあります。

おもとの会社の口コミもTwitter上では悪く、個人情報を渡すにも不安があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました