ゲーセンミュージアム2021の評判や口コミ!行ってきた人の感想は?

スポンサーリンク
お出かけ・イベント

2021年6月1日(火)から8月29日(日)まで、名古屋市博物館で「ゲーセンミュージアム」が開催されています!

入場料さえ払えば中のゲームは遊びたい放題ということもあり、大人から子供までとても楽しめる企画になっているようです。

とくに土日は家族連れでとてもにぎわっているようで、どんなに楽しいのか言った人にきいてみたいですよね^^

 

ゲームがいっぱいで楽しい!のは分かるけど、混んでるみたいだし・・・

本当に楽しくあそべるのかな?

もしかしたら悪い評判もあるかもしれませんしね。

調べてみましょう。

 

本記事では、名古屋市博物館で開催されているゲーセンミュージアムの、行ってみた人の感想や口コミをご紹介します^^

スポンサーリンク

ゲーセンミュージアム2021の評判や口コミ;みんなで楽しく遊べる?

 

遊べます!

というのも、ゲーセンミュージアムに入っているゲームは、昭和から令和にかけてのもの。

今のお子さんが遊ぶカードを使ったゲームのようなものものもちろんあるのですが、、、

「インベーダーゲーム」「パックマン」「ピンボール」や「ワニワニパニック」「ストリートファイターⅡ」「ビートマニア」「ポップンミュージック」など、お父さんお母さん、はたまたおじいちゃんおばあちゃんの心をぐっとわしづかみするゲームもたくさんあるんです^^

( ↑「どんな世代でも遊べる」という口コミ)

 

(↑子供が一生懸命!と評判の「ワニワニパニック」)

 

 

「どんな年代も楽しく遊べて大盛況なゲーセンミュージアム!」「子連れで楽しい!」という感想の多いこと!!

混雑する理由もよくわかりますね^^

ゲーセンミュージアムの評判は、総じて「すごく楽しい!」「みんなで遊べる!」といったもの。

悪い感想が見当たらないのがすごいと思いました。

スポンサーリンク

ゲーセンミュージアム2021の評判や口コミ;ゆっくり遊べる?

ゲームによっては、並んでから遊ぶものもあるようです。

また曜日にもよります。

平日、特に午前中は比較的すいているようですが、、、、

土日は入場制限がかかるくらいに混むので、「心ゆくまでゆっくりと」一つのゲームで遊ぶのはなかなか難しいようです。

後ろに人が並んでいたらゆっくり遊ぶのはなかなか難しいですよね^^;

 

ちなみに、「並んだよ~」という口コミのあったゲームをご紹介すると・・・

◆BeatMania(ビートマニア)

(↑Twtterでは「ビートマニア5鍵は熱い!」という口コミも)

 

◆テーブル筐体のゲーム

おそらく、「麻雀」や「テトリス」「ストリートファイターⅡ」などのことかと思われます。

(↑「テーブル筐体が満席!」という口コミ)

 

(↑こちら麻雀です。)

 

(↑インベーダーゲーム)

 

(↑格闘ゲーム)

 

テーブル式のゲームは、おそらく「懐かしい!」という大人が一生懸命あそんでいるんでしょうね^^

気持ち分かります!

 

「並んだよ!」というゲームは意外と少なかったのですが、、、

そもそもが「混んでいる」のでこういう口コミも。

この感想は、特に土日でしょうね。

「どのゲームも並んでプレイする」ということで、やっぱり「すごくゆっくりはできない」と思っていった方がよさそうです。

スポンサーリンク

ゲーセンミュージアム2021の評判や口コミ;ゲーム以外の展示は?

ゲーム以外の展示物として、過去のゲームカセットやファミコン、ビックリマンシール、ミニ四駆などの展示があるようですね!

(↑ファミコンのカセットやビックリマンシール)

 

またこちらではゲームやカードゲーム年表も。

(↑「こんなゲームあったの?」という年表)

 

ゲーム関係の昔の新聞記事やゲーム紹介雑誌も。

(↑新聞記事が・・・)

 

マンガもあります。


(↑「ゲームセンターあらし」の漫画)

 

こちらは展示とはちょっとずれるのですが、入る前からいろんな説明の看板があり、好きな人にはたまらないようです。

(↑テンションをあげる看板)

 

「博物館」というだけあって、遊べるだけでなくゲームセンターがらみのさまざまな展示物があっておもしろいですね^^

特に30~50代くらいの方は思わず「懐かしい~!」と立ち止まってみてしまうのではないでしょうか。

 

ゲーセンミュージアムはとても楽しく、やっぱり混雑しているようです。

混雑情報については別の記事にまとめましたので、知りたい方はぜひ参考にして下さい^^

まとめ

ゲーセンミュージアムの口コミは総じて「楽しい!」「面白い!!」というもので、「面白くない」という感想はありませんでした。

今はやりのゲームだけでなく、「パックマン」や「ピンボール」、「ストⅡ」「ビートマニア」「ポップンミュージック」など、昭和や平成の時代に一世を風靡したゲームも盛りだくさんで、子供からおじいちゃんおばあちゃんまで楽しめる!と評判です。

ただ平日でも比較的混んでおり、特に土日は入場制限がかかるくらい混雑するので、口コミから「どのゲームも並ぶくらいの気持ちで」いたほうがよさそうです。

ツイッターの評判では、ゲーム以外の展示も充実しており、コアなファンの方も十分楽しめる内容になっています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました