タイのドラゴンボール感あるお寺は!?具体的な名前や場所を紹介。

スポンサーリンク
お出かけ・イベント

「タイの寺がもはやテーマパーク」という写真、コメントでTwiettrの「いいね!」が大にぎわいになった、写真家_deepsky(@_deepskyy)さんの作品。

 

大きなお寺を囲むように大蛇が寝ていたり・・・

巨大な象とお寺が融合していたり・・・

 

まるでそれは、異世界、ドラゴンボールの世界のようなものも。

「え!なにこれ!」というお写真がたくさんあります。

 

本日2021年3月1日でもヤフーニュースで取り上げられていましたが、記事に中に残念ながらお寺の名前や場所が書いていない!!

コメント欄には「合成じゃない?」のような声も><

 

そこで、今回はタイの、まるでドラゴンボールの世界ようなびっくり建物の場所を特定しましたので、ご紹介します!

写真家_deepskyさんの作品もぜひぜひ!この機会に要チェックです!!

 

 

 

 

スポンサーリンク

タイのドラゴンボール感あるお寺!?名前と場所①寝そべる白へび

こちらのお寺は、タイのサムットプラカーン県にある観光地、Aincient City「ムアンボーラン」の中にある「Sumeru Mauntain」です。

 

 

ムアンボーランは、タイの伝統的な建築物をものすごーくたくさん建ててあるテーマパークで、その広さは128万平方メートル!!

東京ディズニーランドの約3倍の広さです。

 

その中にタイの120以上の建造物が建てられており、Sumeru Mauntainはその中の一つ。

タイの宇宙論によると、「宇宙の中心、世界の柱」となる建造物だそうです^^

 

 

スポンサーリンク

タイのドラゴンボール感あるお寺!?名前と場所②お寺と巨大象がくっついた!?

タイのナコーンラーチャシーマー県コラート市にある「ワット・バンライ(Wat Ban Rai)」という非常に有名なお寺です。

 

 

 

見た目象!というびっくりに加え、中の装飾のタイルの色彩がとにかくド派手!

柱や建物の中の模様が、場所場所で違うので、全然あきないでそうです^^

 

 

スポンサーリンク

タイのドラゴンボール感あるお寺!?名前と場所③ビルに竜が巻き付く?

ページ上のTwitterにはありませんでしたが、_deepskyさんのお写真で面白いものがまだありましたので、ご紹介します。

(このヤフー記事のおおもと、オリコンニュースに画像があります。)

 

こちらのお写真です。

 

こちらは、タイのナコンバトム県にある「ワット・サンプラーン(Wat Samphran)」というお寺です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Amazing Thailand(@tourismthailand)がシェアした投稿

 

 

こちらビルでなくてお寺の塔だそうです^^;

塔は17階建てになっており、てっぺんまで上ることができます。

 

 

↑Wat Samphran塔内部の動画)

 

タイのドラゴンボール感あるお寺!?名前と場所【番外編】大きな橋に大きな手が!?inベトナム

こちらも_deepskyさんのお写真で、ヤフー記事の中にあったお写真です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tat | Tokyo 🇯🇵(@_deepsky)がシェアした投稿

こちらは、2018年6月に公開された、ベトナム中部、ダナンにある「ゴールデンブリッジ(Golden Bridge)」

現地の方にも人気のあるテーマパーク「バーナーヒルズ(Ba Na Hills)」の中にあります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Vietnam Travel(@vietnamtravelaway)がシェアした投稿

 

(↑Golden Bridge の観光動画)

この橋、全長150mの、その名の通り、すべて金色の橋!

大きな手はコンクリート製で「神」を表しているそうです。

 

 

タイのドラゴンボール感あるお寺!?びっくり建物のまとめ

_deepskyyさんのお写真がすごくて思わず調べてしまいましたが、まさかお寺とは思わず・・・

びっくりでした!!

 

お寺と言えどもインスタ映えするタイの寺院にはびっくりです^^

 

タイは色んな見どころがありますが、こちらの寺院にも行ってみたくなりました!

 

他にも面白い写真やステキな写真をたくさん撮ってらっしゃってる、_deepsky(@_deepskyy)さん。

Twitterをぜひチェックしてみてくださいね^^

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました